HOME >指定工具

   

試験で使用する工具(指定工具)類について

 2003年度試験より、指定工具およびすべての工具(電動工具を除く)が使用出来るようになりました。 しかし、試験会場によっては、机が小さかったり、斜め机の場合があるので、あまり多くの工具を持ち込んでしまうと、作業スペースが非常に狭くなってしまいます。 指定工具以外に持っていくのは出来るだけ少なくしたいものです。

 初めての方、また、どんな工具を選んでいいか分からない方に、私どもの経験からお勧めする工具の説明を下記に挙げますので、参考にして下さい。  尚、指定工具の内、リングスリーブ用圧着工具は、JISの指定品を用意する必要があります。 その他については、資格を活かした仕事に従事するのではなく、資格を取るための方の場合は、家や会社にある工具で十分間に合います。

 

ワイヤーストリッパーについて

電工ナイフを使いこなすには、ある程度の練習が必要になります。 最近では、時間短縮のために電工ナイフの替わりにほとんどの方が、ワイヤーストリッパーを使用しています。
初心者の方は、ワイヤーストリパーが使い勝手が良いと思います。ただ、2芯・3芯線用のもの(H)については、切断面が機構的にきれいに剥けないタイプがありますので注意してください。(ケーブルあるいは芯線に対し常に直角になるよう当てて切断すると、比較的きれいに加工できます。)

<ワイヤストリッパーと電工ナイフの加工時間比較>

加工時間が早い   3200VA-1 > P-958 > 電工ナイフ  加工時間がかかる

仕上がりがきれい  電工ナイフ = P-958 > 3200VA-1 仕上がりがあまりきれいではない

簡単に使いこなせる 3200VA-1 > P-958 > 電工ナイフ  使いこなすには練習が必要

指定工具(6アイテム)



@ 電工ナイフ

線材の加工(横割・縦割・芯線出しなど)に使用。
電工ナイフには、刃の形状が直刃と丸刃があり、
初めての方は丸刃のほうが使い易い。
価格 : 1,000〜3,000円

                   

A ドライバ(プラス・マイナス)

(+)器具のネジ止めに使用。(−)器具を連用枠に取付時に使用。
絶縁されて、握り部分が太く、耐久性のあるものを選びましょう。
価格 : 700円位
推奨 : (+)VESSEL 220 P2−100
     (−)VESSEL 220 5.5−100
     *マイナスは、連用枠に差し込めるもの。

B 電工ペンチ

線材の切断、ネジ止め部分の芯線加工(R)、芯線のカット、外皮の剥ぎ取りなどに使用。
使い勝手としては小さいタイプが良いが、3芯線を切断するには、175mm以上が良い。
価格 : 3,000〜4,000円位
推奨 : FUJI-YA 175mm

C ウォタ−ポンププライヤ−

金属管・PF管など、ロックナット類の締め付けに使用。
多種ありますが、シンプルなもの。出来れば、ビニールグリップタイプで250mm位が良い。
価格 : 2,000〜2,500円位

D リングスリーブ用圧着工具

リングスリーブを圧着する時に使用。
JISで規定されているもの(JIS C 9711‐1982・1990・1997適合品)で、握りの部分が黄色のものに限ります。 軽量タイプのものが、圧着が楽に出来ます。
価格 : 4,000〜5,000円
推奨 : Lobtex AK-17A

E スケール

線材などの切断寸法を測るときに使用。
折尺・巻尺などがあります。巻尺はストッパー付きのもの、折尺は表裏ともcm表示のものが使い勝手が良い。 傾斜のある机の時は折尺が便利です。
価格 : 500〜1,000円位

参考 Dの圧着工具の小型品

Dの圧着ペンチの小型版です。
通常のものと違い、「中・小」スリーブの圧着のみになりますが、使い易いです。試験では「大」のスリーブは出ていません。
価格 : 4,000〜5,000円
推奨 : LOBTEX AK-17MA2



持っていると便利な工具


時間短縮のための、きれいに加工するための工具。

FHOZAN VA線ストリッパー

線材の被覆(外皮・内皮)を剥ぎ取る時に使用。
2芯・3芯線両用のタイプです。ネジ止めの加工する機能もあり、これ1本あれば、大抵の作業は出来てしまいます。初心者の方にお勧めの工具です。
推奨 : HOZAN P-958
実売価格 : 3,000円前後

MCC VA線ストリッパー

MCC VS-4A
参考 Fの同等品です。
実売価格 : 3,000円前後
このタイプのストリッパーの最終形といえるものです。3芯線の芯線が一度に出せるようになりました。それだけでも時間の短縮ができます。また、以前HOZANにあった3.5と4.0mmのR付け(のの字)位置(溝)が再現、初心者用に最適です。

Gラジオペンチ

R付が電工ペンチでうまく出来ない方は、ラジオペンチを使用すると簡単に出来るようになります。
価格 : 1,000〜3,000円位

Hワイヤーストリッパー

VESSEL 3200VA-1
1.6/2.0mm用のワイヤーストリッパーです。切込み深さ調整機能付きですので、外皮の硬さに応じて外皮をはぎ取れます。ケーブルに対して直角に歯を入れないと切断面が汚くなります。

実売価格6、000円前後。

ワイヤーストリッパー

ロブテックス VA-203
参考 Fの同等品です。

実売価格4,000円前後

ワイヤーストリッパー

フジヤ FVA-1620
参考 Fの同等品です。
実売価格2,500〜3,000円
このストリッパ-では、心線出しは1本ずつ、またR付けは芯線の長さを短めにしましょう。つかむ径が太いため、普通に巻きつけるように作ると、ねじ径より大きくなり、軽欠陥になることがあります。



セット工具

指定工具のセットです。上記ストリッパ-が一緒になったものや指定工具だけのものが各社から出ています。参考にしてください。



HOZAN電気工事士技能試験セット、
DK-18


P-958がセットになった商品です
圧着工具はハンディタイプのものです<
(刻印 : ○・小・中)


注)HOZANのキットのスケールは、1Mの折尺ではなく、40cmの布テープになりました。
価格16,200円(税込) 

HOZAN電気工事士技能試験セット、
S-19


指定工具セットです。ワイヤーストリッパーは入っていないセットです。圧着工具は従来タイプのものです

(刻印 : ○・小・中・大)
価格12,204円(税込) 


上記セット価格は、標準小売価格ベース(税込)です。
お近くのホームセンターなどで購入すると、10〜30%程度安く入手できます。
一番安く買えるのは、インターネットだと思います。指定工具のセットは、8,000円前後で、P958が入ったセットは10,000円前後で手に入るようです。下記参考にしてください


・電気工事士技能試験用の指定工具セットをネットで安く購入したい人は ★こちらから★

・こちらでも検索できます ★第2種電気工事士技能試験工具セット★

 


セット器具

公表問題13題に使用する器具と線材のセットです。各社から出ていますが、スズデン(ユーボン)のセットがお勧めです。

ユーボン 平成27年公表問題キット

<お勧めの理由>       
・13問題分の組み立て用線材が入っています。     
・試験の内容に合致した器具・線材が選ばれています。

価格 : 12,800円(税別)         

↓ 公表問題のセットはこちらから ↓
ユーボン DENKI-H27-2 平成27年度 第二種 電気工事士 技能試験材料セット

PageTop

ご質問等は、下記お問い合わせボタンからお願いいたします。また、電話の場合は、事前にメールにて確認お願い致します。折り返し都合の良い日時をご連絡差上げます。

<会社概要>

第2種電気工事士研究会

住所:〒158-0086

東京都世田谷区尾山台1-2-7

電話:050-3030-7172